IDLEDAYS HOME
PROFILE
OTHERS
T
Y
<< マインド・ゲーム | main | 青春狂走曲 >>
weird movies a go! go! 03

発行:プチグラパブリッシング  世界中のアニメを紹介・解説している。この本で紹介されているアニメはテレビなどであまり放映されない大人向けの海外アニメや60年代や70年代のアニメがほとんどである。子供向けの昔の海外アニメは、夏休みや冬休み中に時折BSで放映されたりするので観ているのがけっこうあったが、大人向けのものはほぼテレビでやることがないのでなかなか観るチャンスがやって来ない。
紹介されていた中でもかなり興味深かったのは、大橋巨泉氏から「麹町のムジナ」扱いされていたという久里洋二氏のインタビューのページであった。'64年〜'82年の間に『11PM』で毎週1本作っていたら身を滅ぼしたとおっしゃっている。紹介されているイラストを見るとなにやら見覚えがある。『11PM』はその頃は小学生であったのでたぶんまだ見てなかった頃であるので覚えはないが、CFもたくさんやっていたというのでたぶんそういうので目にしているのだろう。

Last Manbo in Tokyoでもこころなしか思い出せるのは確か『花王名人劇場』のタイトルバックの手を叩くオッサンがいっぱいのアニメ。たぶん久里氏のものであると思われる。それとそういや私のCD棚にも思い当たる節が‥‥。探索してみたらこのコモエスタ八重樫氏のCDが出てきた。このお尻から出ている鼻がでかい奴、このキャラまさしく。
| book | 2005.01.25 Tuesday 00:24 |
コメント
コメントする