IDLEDAYS HOME
PROFILE
OTHERS
T
Y
<< ネイル考察 | main | 羊の毛は白だけではない >>
百文[momon]の宝物(ほうもつ)
昨日のこと。

彫金師・アーティスト 勝山ゆかこさん(百文[momon])の展示を見に。
先月の松葉屋家具店からところ変わってFLATFILEでの展示です。 昨日最終日で17:00までのところを16:10にギリギリセーフで駆け込みだーーっとダーーッと入って行きました。

最終日のこの時間、彼女は当然いるであろうと、当然会えるであろうと、焦りつつも間に合ったという安堵と、少しの余裕の心持ちで、揚々と入って行ったのでありましたが、彼女は不在で善光寺の「善光寺びんずる市」なるイベントに出展中という。
善光寺はすぐそばでありますが、そのイベントは4時までで片付け中のはずとのこと。

FBなどちゃんとチェックしときゃあよかったわい(-_-)
うっかりしていた…(-_-;

気を取り直して拝見させていただく。
松葉屋家具店の自然光の入る爽やかな展示室とは全く違う趣の、ほの暗く独特の空気感のある展示室での展示でありました。

闇の中に輝く百文[momon]の宝物(ほうもつ)。
独創的な造形に美しい石
惑星、未確認生物、目には宝石が埋め込まれ、ピカリと輝く。
なんなんだこれは…的な、一つひとつがとても興味深く、穴の空くほど観察してしまう。


彼女はやはり
素敵な変人だと思う。

※撮影は彼女からの許可を得ております。
| one day | 2013.10.13 Sunday 04:16 |